FC2ブログ

だぐ が居る。

アメショ猫 だぐ と茶トラ猫みんの漫画のようなもの。

運命の日 33

20111227-1.jpg





20111227-2.jpg





20111227-3.jpg





20111227-4.jpg

つづく。






☆ 今朝のだぐ

111228_0740~01だぐ

今日も雪景色にご満悦の様子、、、





更新が遅れてすみません。

雪との格闘も やっと一段落です。






☆ ご覧いただきありがとうございます。よろしかったら押して下さい。☆

br_decobanner_20100328143951 ランキング








関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

DC says..."★ あびぃ♪ 様"
こんにちは。

昨日はすごい誤字脱字のコメントを残してしまいまして 申し訳ありませんでした。
勤務中に人目を避けながら急いで書いたものですから 見直しもせず本当にすみませんでした。
ちゃんと家に帰って落ち着いて書けって事なんですよね~e-263
トシとっても 落ち着きのない性格で ホントお恥ずかしいです(+_+)
年末なので 情報は早い方がいいかな~なんて一人で焦っておりましたものでホントすみませんe-466

大介クンのきれいなお目目でじっと見つめられたら、
この子の為に頑張ろうっていう気が起きて来るの よく分かります。
全力で信頼し切ってくれる動物の為なら 何でもやったるぜ!って思ってしまいますよね。
お互い頑張って行きましょ~e-271

名前は ギター馬鹿の息子が付けました。
なんせ 猫のスポンサーですから 文句言えないですもんね(笑)
最初呼びにくかったんですが、もう練れてしまって だぐ も自分が「だぐ」だって解っているみたいです。
ダグ・ロスさんは浮気者なんですね~(笑)あんまり詳しくなくてすみません。。。

あっ、あれはパキラです。
家には何鉢かの観葉植物があるのですが、だぐ はパキラをかじる事はありませんし、唯一葉っぱをかじるのは、アスパラガスの観葉のヤツだけです。
猫は 食べられる草を見分ける力があるのではないか??と思われます。
でも パキラには毒はなかったと思います。(不味そうですが、、)
捨てるのはかわいそうな気がしますので 御心配でしたらやはり大介クンからちょっと離れた所に置くしかないのかな~と思いますe-263e-263
2011.12.29 14:40 | URL | #- [edit]
DC says..."★ toki 様"
いつもありがとうございます。

前から 動物に対して ちゃんとした考えをお持ちで 何度か飼った経験もあったり、きちんとお世話出来る方なら いつどんな場面で 動物を飼う事になっても問題はないと思うんです。
それに何も考えないで飼ったとしても 大概は飼ってるうちに愛情が湧いてきて 人と動物の間で信頼関係が生まれて やがて本当の家族になっていけるものだとも思うのです。
でも、そうじゃない場合が最近どんどん増えてきているので、これは恐ろしい事だな~と危機を感じてしまうのですね~。
toki様の こてクンと とんクンは優しい人と家族になれて本当に良かったと思いますよ♪

さてさて これから息子は何を一発かますでしょうね~(笑)
どうぞ次回もお楽しみに~♪
2011.12.29 13:29 | URL | #- [edit]
DC says..."★ 茶々のおかん 様"
いつもありがとうございます。

そうなんですね~。
やっぱ生き物なので、飼い主の都合に合わせて生きるわけではないので、良い事ばかりと言うわけにいかないですもんね。
そういう事をある程度考えた上で飼わないと 動物を返ってかわいそうな目に遭わせてしまう事もあるわけです。
動物は 飼い主を100%信じるしかないわけですから 人間の方は それにちゃんと応えてあげなければならないんだ と思います。

あの絵 実はもっとリアルに描きたかったんですよ~。
でも、急いでUPしなきゃ~~って焦ってたもんで ちょっと中途半端な 半リアルっぽい物になってしまいました。
他の絵も かなり雑でお恥ずかしい次第です。
本当にありがとうございます。
2011.12.29 11:36 | URL | #- [edit]
DC says..."★ ぴ 様"
いつもありがとうございます。

そうなんですよ~。
結構 安易に飼って 都合が悪くなると 捨てたり処分したりっていうのが多いらしいいんです。
身近にもそういう風になりそうな事例もあったので、かなりゾッとしたし、怒りも感じました。
いったい動物の命をなんだと思ってるのか、ただの物同然にしか考えていないのか、それとも何にも考えていないのか、、、なんだか恐ろしい世の中だなぁ、、と思います。

さ~て、息子は何て言うでしょうね??
お楽しみにして下さいね~♪

今 勤務中にコレ書いています。
巷の噂では ぴ 様もその様な時がお有りとか、、、??
「わ~い 仲間~~e-266」て思っちゃったのでした(笑)
2011.12.29 10:28 | URL | #- [edit]
あびぃ♪ says..."この仔の全部"
良い事も悪い事も全部。
胸にずしんときました。

大ちゃんの良い事は数え切れない程沢山!
でも、一つだけ病気が・・・それが大きくて重たい。
時には良い事を忘れそうになる位。(>-<)
でも、私を信じて見つめる瞳があるから頑張れます。(^-^)

名前の由来は「ダグ・ロス」ではなく、「ダグ・アルドリッチ」だったんですね。
浮気者のダグでなくて良かったです。(笑)

一つ気になったのですが、ダグくんのバックにあるのは「パキラ」でしょうか?
観葉植物をかじっても大丈夫でしょうか?
我が家にも捨てられない「パキラ」がありまして、今は大介の手が届かない場所に
置いてありますが、どうしようか悩んでいます。
2011.12.29 09:51 | URL | #a656uEcc [edit]
toki says..."こんばんは^^"
そぅなんですよね。。
全てを引き受けて・・全てを受け止めてあげる。。
大切なコトですよね~~
こうやって考える人ってどれだけいるんでしょ?

でも。。ワタシ自身こうやって考えたかというと・・
考えてなかったよぅな・・考える暇がなかったよぅな。。

さてさて。。息子サマはここで一言・・きっと素敵な一言。。
ん~・・乞うご期待。。(←こればっかり^^)
2011.12.28 23:07 | URL | #- [edit]
茶々のおかん says..."No title"
そうですね~ホント。
猫も人間と同じで、生きていれば
色々ありますもの。うん。
カワイくて癒してくれるけど
病気になったりもするし、それを全て
ひっくるめて受け止める覚悟がいりますね!!
ママさん、その通りですな!!

しかし、私は絵の事は知識もセンスもなくて
何もわかりませんが
3枚目はすごく線が細かくてステキですね~♪
マンガじゃなくって、なんだかアートっぽい(゚▽^*)
2011.12.28 19:59 | URL | #- [edit]
ぴ says..."No title"
うんうん。 そういうことなんですねぇ~
そうやって 考えて買う人は どれくらいいるのでしょう。。。
かわいい~~ほし~~~だけの気持ちで買って ちょっとちゃう! こんなはずじゃなかった!って 思う人もいるんだろうなぁ。。。
考えさせられますわ。

さぁそこで 息子さまの一言! たのしみ~~~♪
2011.12.28 11:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuminyanko.blog28.fc2.com/tb.php/68-815441a8
該当の記事は見つかりませんでした。