だぐ が居る。

アメショ猫 だぐ と茶トラ猫みんの漫画のようなもの。

みんのこと。  ⑱

「みんのこと。」 今までのお話はこちら →  



《 第18話 》


20170207-1.jpg







20170402-1.jpg







20170402-2.jpg







20170402-3.jpg







20170409-1-1.jpg

(さすがに指は立てないか、、 )


つづく。



漫画の間がだいぶ空いてしまって、
私自身も 「話がどこまで行ったっけ??」 みたいな状態です。
この 「みんのこと。」を描き始めて もう一年も経ってしまいました。。
すぐ終わるはずだった話なのに こんなに長くかかってしまって、
読んで頂いている方々には 本当に申し訳ない気持ちです。
でも、 なんとか最後まで描き終えたいと思ってますので、
もうしばらくお付き合い下さいませ。




さて、ちょっとお知らせですが、

去年に続いて また今年も 「猫友日めくりカレンダー」 の 来年の月別扉絵を描かせて頂く事になりました。
とても光栄な事で、有難く 感謝感激です♪
まだ 何月になるか決まってないのですが、決まったら また頑張って描こうと思っています。

それでは また~♪






☆ ご覧いただきありがとうございます。応援頂き感謝しております。☆

banner (1)
人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

DC says..."☆ 都香ゲ ねこ さま"
都香ゲ ねこ さま 初めまして。
コメントありがとうございます~。

確かに! 漫画ですからね~。
猫がしゃべる、猫に諭す、指を立てる、何でもアリですね♪

2017.04.23 17:16 | URL | #- [edit]
都香ゲ ねこ says...""
漫画だから、指をたてることもありましょう。
2017.04.22 15:53 | URL | #ZQHR2uUw [edit]
DC says..."☆ えのころ さま"
えのころさま、お忙しい中コメント頂いてありがとうございますm(_ _)m
本当に あまりにも更新が少なくて、漫画のお話を自分でも忘れる位なので、
きっと見て下さってる方にも お手数かけちゃってて申し訳ないです~m(_ _)m
みんが うちに来た頃は、片手に乗る位のサイズでしたので、本当にかわいかったですよ~(#^.^#)
だぐも ちっこいのには友好的なもんで、結構可愛がってたと思います。
今度 みんの小さい時の写真でも載せますね♪

桜は、私の住んでる所では やっと開花したかな~と言う感じです。
去年の梅の木も 少し咲いていました。
一年経つのは 本当に早いものですね~(+_+)
これからも こんなペースだと思いますが どうぞお付き合い下さいませ~(=^・^=)
2017.04.17 11:48 | URL | #- [edit]
えのころ says...""
ホント、「えっと~・・・お話どこまでだっけ~?」って見直しちゃいますよね(^^)
でも、みんちゃんが来たときって とっても可愛かったんだろうなぁ~?
マンガみているだけでも、ワクワクしますもの!
だぐちゃんも、良いお兄ちゃんですものね!
DCさんのお家のまわりの桜は咲きましたか?温かくなってきたでしょうか?
みんちゃんのお話を見返していて、途中「梅が咲きました」と3月末のお写真を発見して、月日が流れるのは早いなぁ~…なんて、しみじみ思いました。
ゆっくりゆっくり、楽しんで描いて下さいね!
わたしも楽しみに待っています♪
2017.04.17 01:16 | URL | #- [edit]
DC says..."☆ dona さま"
みんの疑い深い 怪訝な様子と だぐの軽快な様子の対比を出してみたのですが、
面白いと思って頂いて嬉しいです~(#^.^#)
肝心な事、、フフフ、、そんなに大した事じゃないですよ~。
次回までお楽しみにして下さいね~。

おかげさまで また扉絵を描かせて頂く事になりました~(*^_^*)
donaさまも カレンダーにご参加されたとの事ですので、
きっと楽しいカレンダーになるでしょうね(*^^)v
ハナちゃんとサクくんのお写真も楽しみです♪♪
絵を描くのは好きなので良いのですが、
いつも何を描くかが なかなか決まらなくて悩んでしまいます(@_@;)
でも、頑張って描きますので出来上がりを楽しみにして下さいね♪
応援頂き ありがとうございます~~(^O^)/」
2017.04.13 13:19 | URL | #- [edit]
dona says...""
こんにちは!

ぎこちない会話が可愛い~(^o^)
「肝心な事」ってなんだろう? なんですかね~( ̄ー ̄?)
気になりますね~。教えて~だぐちゃーん!

でもお楽しみにとっておきます (^ー^* )♪

扉絵描かれるのですね!ヽ(^◇^*)/
おめでとうございます。スゴイですね!
ますますカレンダーが楽しみです。
何月になるんでしょうかね。何月のだぐちゃんとみんちゃんでも楽しみです♪
でも描かれるDCさんは大変かもしれませんね ^^;
だぐちゃんとみんちゃんに励まされて頑張って下さいね!
私も陰ながら応援いたしますヽ(^o^)丿
歳はとりたくはないけれど、再来年早く来ないかな~(笑)





2017.04.12 19:36 | URL | #- [edit]
DC says..."☆ はる さま"
みんの漫画 いつも間が空きすぎてすみませんです~ m(_ _)m
同じ動作をするのを「ミラーリング」って言うんですね?
だぐとみんが 時々同じ動作をしたり、同じ格好で寝てたりするので、
「これが同じ仲間の印なんだよ~」と だぐがみんに教える形にしてみました。
こうやって ふたりは少しずつ親密になっていったのかもしれませんね(=^・^=)

「肝心な事」、、 なんでしょね~(笑)
そんなに大した事でもないですが、次回をお楽しみにして下さいね~(*^_^*)

カレンダーの扉絵、またご依頼を頂いて 本当に嬉しいです。
いつも何を描こうか すごく悩むのですが、それもまた楽しみのひとつですので、
また何か捻り出しながら 頑張って描こうと思います。
ありがとうございます~(^O^)/
2017.04.11 11:53 | URL | #- [edit]
DC says..."☆ かぎよんさま"
漫画 最初から読んで頂いたんですね♪ありがとうございます~(*^_^*)
自分でも まさか こんなに長くなるとは思っていませんでした。
計画性が無いので、話がどこに飛んでいくか自分でも分からないので困ったもんです。。
最後のコマだけは分かっているのでづが、そこに行くまでにあちこち道草食ってるんですよね~(^_^.)
でも、気長に楽しんで頂けて嬉しいです。
最後まで どうぞお付き合い下さいませ~。

うちの場合、みんを迎える前や 迎えたばかりの頃はそんなに不安は無かったんです。
前に だぐを子猫と一緒にさせた事があって、だぐが割と友好的に接していたので大丈夫と思っていたんです。
ところが、思いのほか みんがやんちゃ過ぎて、だぐにストレスがかかっている様で、それが物凄く心配になりました。
でも最近は、猫同士って 何とか上手く付き合うもんだなぁ~と ふたりを見てて思います。
ぎんクンも ずっとかぎよんさまと過ごしていたので、きっとかぎよんさまと同じ人間だと思っていたのかもしれませんね~。
でも やっぱり猫さんは 猫さん同士 通じ合うものがあるんでしょうね(=^・^=)
ぎんクンときなちゃんの 仲睦まじいお姿に いつも癒されておりますよ~(*^_^*)

もう カレンダーのデータが来たんですね?
うちは まだの様ですが、また来年もかわいいカレンダーが出来そうでホントに楽しみです♪♪
あ~~、でも 今度は何を描こうかなぁ、、、
2017.04.11 10:21 | URL | #- [edit]
はる says...""
DCさん、こんにちは~!😊

わぁ~い!みん君のお話の続きですね~!😆
ミラーリングでしたっけ、同じ動作を同じタイミングですると
相手との距離がグッと縮まるんですよね。
だぐ君とみん君もそうやって距離を縮めたのでしょうか。
背中のペロペロの絵が可愛いくて良いですね~。💖
「あと一つ肝心な事」って何でしょう??
続きが凄ぉ~く気になります~~!😆

「猫友日めくりカレンダー」 の扉絵決まったんですね~!
おめでとうございます~!🙌
楽しみにしています~!💖✨🐈
2017.04.10 14:34 | URL | #a656uEcc [edit]
かぎよん says...""
読み返してみましたが、なかなかの長編になってますね(^m^*)
私は楽しみが続くので、長くても全然OKです~(笑)
続きを気長にお待ちしてますよ~

今回のストーリーをみて思い出しましたが・・・
うちにきなこを連れ帰ったとき、ぎんは果たして仲間と認識できるのか・・・ちょっぴり心配でしたよ~
ぎんは自分のこと人間と思っているんじゃないかと思っていたので・・・(^_^;)
でも意外とちゃんと猫らしくきなこに接してくれたのでほっとしたのでした(笑)

猫とも日めくりカレンダー、我が家にも昨日データが届きました!
早くも来年のカレンダーが楽しみで仕方ないです(●´艸`)
2017.04.10 10:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuminyanko.blog28.fc2.com/tb.php/216-4f03a9b6
該当の記事は見つかりませんでした。